スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のチキン

チキンー
    チキンー
        チキンー
            チキンー
チキン!チキン!チキン!(パオー♪)
チキン!チキン!チキン!(パオー♪)



・・・な、なんだ!どうした!?と思われましたか?

これ実はうちの近所にあるスーパーの精肉売り場でかかっているBGMで、ウルトラセブンの主題歌を替え歌にしてエンドレスで流れてます。

この続きは「ホーネなしだから~、たーべーやすい~♪・・・」となってます。この先は・・・よくわかりません。今度良く聞いてみよう。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
まだ先日のコンサートのレビューも終わってませんが、毎週土曜日の練習はもちろん始まってます。

今度は5月4日に予定されている小田原でのライブや、7月のSwing Bacchus10周年記念ライブに向けて、新曲や以前やったがこのところやってなかった曲の練習をやってます。(ライブ情報に関しては、詳細が決まり次第改めてお知らせします)

その中に『 Chicken 』という曲があり、ジャコパスのビッグバンドで良く知られた曲ですね。ジャコの演奏もいくつものヴァージョンがあります。

TWINS1&2~ライヴ・イン・ジャパン
TWINS1&2~ライヴ・イン・ジャパン
バースディ・コンサート
バースディ・コンサート
インヴィテイション
インヴィテイション

あまりにもこのジャコパスのが有名なので、ジャコの曲だと思ってる方が多いと思いますが、作曲はAlfred Ellis。JB(ジェームス・ブラウン)のバックバンドのSax奏者でJB'sでも有名、通称"Pee Wee Ellis"。
ジャコ版はオリジナルの短いオープニングテーマ「Soul Intro」に続けて演奏していますので作者が(Ellis/Pastrious)となっています。
私個人的には、別のファンク系バンドでも良くやっててもうお馴染みの好きな曲です。

今回練習したものはこのジャコバージョンで、アレンジは通常のフルバン編成に書かれたもの。(名前は未確認です)
フルバン経験者はもちろん、セッションでも良く演奏されるので、ほぼスタンダードと言ってもいいと思うんですが、Swing Bacchusではなぜか知らない人が多い、ということに気がつきました。

コンマスN野さんと副コンマスK谷さんが揃って知らないみたいで、Soul IntroからChickenに繋がるあたりのフェルマータも「ここはどうなってんのかな?」とか言ってるので、本当に知らないみたい。

とりあえず譜面どおりにやってみますが、ノリが全然出ません。Swing Bacchusはこの手の16ビート系のファンクものは苦手です。昨年の東急コンサートでもやったラテン系も実はノリがイマイチで、未消化のまま本番に臨んだというのもあり評価は散々でした。

と言う訳で得意なSwing系をメインにやって、このテのファンク系はやめたほうがいいかなあと思ってます。でもまだもうちょっと練習してみたら良くなるか・・わかりませんが、この辺はコンマスの判断におまかせします。個人的には好きなんですけどね・・・。


この曲のタイトルの「チキン」にかけたダジャレは良く出るんですが・・・。「キッ○○」とか「キチ××」とか。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。