スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二部レビュー!(その5)

第二部5曲目はMarikoさんのヴォーカルによる曲『 Get Me To The Church On Time 』。

しつこいようですが"JJazz.Net"は聴きましたか~?

Swing Bacchusを実際に聴いたことない方でも、これを聴けば今のバッカスの実力が分かると思います。
でもホールとPA、それと録音の仕方とかで実際の3割増しぐらいに聞こえるかな?これに映像付きだともっとうまく聞こえるかも。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
この『 Get Me To The Church On Time 』は1964年の映画「マイ・フェア・レディ」の中で、主人公のイライザ役(オードリー・ヘップバーン)の父親の再婚の前夜のパーティで「明日教会に連れて行ってくれよ」という場面で使われた曲、ということです。

Get Me To The Church


Marikoさんはいつもこんな感じでコンサートの司会進行やただ歌うだけでなく、曲の解説、歌詞の内容などについてもいつも詳しく説明してくれます。ヴォーカル曲に関しては演奏する私らでも良く知らないことも多く、本番でのこういう説明で初めて分かったりしますし、聴きにきてる方にとってもすごい役に立つと思います。また、ゲストの方とのやりとりや時にはバンドメンバーをいじってみたりなど、コンサートを楽しく盛り上げる役目をいつもさりげなく果たされてて、ただ演奏をしてるこちら側とはまた全然違う準備や苦労があることと想像されます。(以前別の記事に対するコメントに衣装選びの苦労についても書かれてましたね。毎回使いまわしのバンドメンバーからすると大変ですよね。頭が下がります。)

で、演奏の方ですが、この曲はSwing Bacchusとしては今回一番速いテンポの曲で、休みを数えるのが難しいというか数えにくい曲です。個人的には何回か出てくるピアノとの一音(C)のユニゾンが気に入ってます。


そして続いては『 When You Wish Upon A Star 』。ご存知「ピノキオ」からの曲です。

Pinokio


この曲こそ知らない人はいないという名曲でしょう。ジャズでも色んな人がカバーしてます。ただ物語はなんとなく知ってても実際に見たっけ・・・という方多いんじゃないでしょうか。子供の時見たと思うけど映画だっけ?本だっけ?とか・・・。

そんな大人には今はDVDで手軽に観れます。

ピノキオ スペシャル・エディションPINOCCHIO-SPECIAL EDITION-
ピノキオ スペシャル・エディションPINOCCHIO-SPECIAL EDITION-

これ特典として矢沢永吉の歌う「星に願いを」が入ってて大ヒット中だとか。
なんで永ちゃんなんだろう・・。S水君持ってるかな。

ちなみにCDジャーナルからのレビューを紹介しますと、

何度でも繰り返して楽しみたい名品。かなりの修繕が施されて、画質も最高だ。特典満載の中でも、しつけになるゲームがお役立ち。 (米田由美) --- 2003年08月号

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。