スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二部レビュー!(その3)

第二部3曲目はご存知ディズニー・アニメ映画の『Beauty And The Beast』。トラッペットフィーチャーの美しい曲です。

Beauty and the Beast


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
トランペット・ソロはK谷さん。アドリブはありませんが「美女」のテーマを情感たっぷりに歌い上げます。そして「野獣」はアルトのS川さん。2人の美しいデュエットもこの曲の聴き所です。

美女と野獣 ― スペシャル・リミテッド・エディションBEAUTY AND THE BEAST-S音声
美女と野獣 ― スペシャル・リミテッド・エディションBEAUTY AND THE BEAST-S音声

この第二部が始まる前控え室で、この曲のリズムに関してどんなパターンでやればいいのか不安を訴えるドラムのN尻さんに、バストロのS水君がオリジナルの曲を聞かせてましたが、かなりのディズニーファンであることが判明。この時たまたま持ってたのかいつも持ち歩いてるのか分かりませんが、この後にも『When You Wish Upon A Star』をやるのでディズニーに関するウンチクを語ってもらおうかな。これ見てたらよろしく。

さて演奏の方ですが、終盤「美女」のテーマに戻る時リズムが乱れますが、K谷さんはそれにつられずに正しいタイミングで入ってきたので大きく崩れることなく復帰。いや~、こういうゆっくりしたテンポの曲は難しいですね。各自のリズム感が大きく問われます。

この曲トロンボーンは前半部分と終盤にバケット・ミュートを使います。いわゆる「バケツ」ですが、Swing Bacchusではこんなのを使ってます。
Softone


「ソフトーン」というらしいですね。柔らかいので折りたたんだりすることもできるので収納などに便利です。トロンボーン用のミュートってでっかいので持ち運びや収納に困るんですよね。その点これはコンパクトになるのでイイです。

ちなみにこれ練習にも使えますが、私の場合は最近はこれ。

Bestbrass


軽いし吹いた感じもそれ程抵抗感もなく自然です。練習やウォームアップにオススメです。


さて、次はいよいよ谷口さんの登場です。(つづく)

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。