スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今フィンランド・ジャズが熱い!

・・・と、あえて言ってみましたが、フィンランドネタが続いてますので、今日は昨年発売されたフィンランド発のクラブ・ジャズのCD、Five Corners Quintetの『Chasin' The Jazz Gone By』のご紹介。

チェイシン・ザ・ジャズ・ゴーン・バイ
チェイシン・ザ・ジャズ・ゴーン・バイ

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
実はうちの近くのWAVEでもおすすめコーナーで大きくディスプレイされていて、クールなジャケットのアートワークなので気になってはいたんですが、ちょっと試聴しただけで、その時はあまり時間に余裕がなかったので買いませんでした。
印象としては割りとオーソドックスな聴きやすいジャズだが、クールでモダンな雰囲気のスタイリッシュなバンドだなと。でも汗とか熱さを感じさせない大人しい感じだったので購入には至らなかった訳です。

と言う訳で、このCDは買ってないんですが、iTunes Music Storeで試聴できたので、一応各曲30秒程度ですが試聴。

熱く、踊り出したくなるような音楽ではないが、ゆったりとリラックスして体を動かせる、それでいて洗練された音作りの、センスのいい人たちなんだなと改めて感じました。

ラテンな雰囲気もいい感じで取り入れてあり、色んな曲想が聴けます。
ヨーロッパのクラブシーンで大人気らしいですが、全編アコースティックというのもウケている要因でしょうか。

そして今気が付いたんですが、そのFive Corners Quitetが明日2/19にブルーノート東京に出るじゃないですか!しかも1日だけ。

うーん、ちょっと今回は行けませんけど、フィンランドネタが続くなあ。

しかも明日(いや正しくは今日か)はジーコ・ジャパンはフィンランド戦だ。
今度はホームだし、相手は2軍っぽいので勝ってくれるでしょう。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。