スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「湘南カクテル夜会」終了

9月13日は箱根湯元の富士屋ホテルでの日本バーテンダー協会湘南支部主催「湘南カクテル夜会」に出演しました。
2006年に続き2回目の出演です。

箱根湯本富士屋ホテル



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
ところでこのところのスウィング・バッカス、先月末の蓼科から怒涛のライブ月間となってまして、9月は本番3回、10月にも筑波ツアーで2日間という、近年まれに見るハードな活動を行ってます。
演奏者にとってはありがたいことなんですが、すべて東京以外の遠いところばかり。(蓼科、筑波、箱根、小田原)
移動も大変ですが皆さんがんばりましょう。


さて、今回の「湘南カクテル夜会」、今年はお客様が入ってくるところでもBGMとして数曲を演奏。
時間が押しているのもあって数曲カットしましたが、21曲を演奏しました。

Swing Bacchus in Fujiya Hotel

今回の曲目は次の通り。

Welcome

1. Over The Rainbow
2. I Left My Heart In San Francisco
3. Feelings
4. The Days Of Wine And Roses
5. Autumn Leaves


1st Stage

1. Leap Frog
2. A String Of Pearls
3. Satin Doll
4. The Girl From Ipanema(Vocal)
5. When You Wish Upon A Star(Vocal)
6. Li'l Darlin'
7. Besame Mucho
8. American Patrol
9. Autumn Leaves

2nd Stage

1. Singing Winds
2. Little Brown Jug
3. Shiny Stockings(Vocal)
4. I Remember You(Vocal)
5. Manteca
6. Closely Dancing
7. Moonlight Serenade

Encore. Sing, Sing, Sing

場所が箱根ということもあり、ほとんどの日帰り予定のメンバーにとっては帰りの電車も気になるので、終わりの時間が結構シビアなんですが、パーティの進行自体が割りとユルめというか、予定の時間が過ぎてもお構いなくという感じだったので待ち時間も多いし、ヒヤヒヤもんでしたね。

2nd Stageなんか、演奏途中で司会者や主催者の方に曲をカットすべきかやっていいのか確認しながらの演奏になったり。

でも5月の小田原でも来てくれていたノリのいいお客さんがたのおかげで楽しくできました。
写真の撮影もありがとうございました!



フレアテンディング

1st Stageと2nd Stageの間にはフレアテンディングやチャリティ・オークションが行われてました。
その間いろんな酒造メーカーのお酒も飲めたんですが、まだ演奏があるのでビール一杯で自粛。
飲んでも大丈夫な人らは構わず楽しんでましたが。
ジョーなんかかなり飲んでたけどぜんぜん平気。
いつものようにハイノート炸裂させてましたねえ。うらやましい。。。

ジョー


そんなこんなでパーティ終了の時間はとっくに過ぎ、最後の『Moonlight Serenade』も終わり、もうアンコールもないだろうと撤収しかけたらアンコールもやってくれということになり、なんかお客さんからの拍手もないのになんとなく始めちゃったんですが、
やっぱ最後はノリが良く踊れる曲じゃないとね、といったところでしょうか。

前回の時もそうだったのですが、最後の『Sing, Sing, Sing』でダンスフロアは踊る人が増えて、もっとアップテンポの曲を続けたほうが良かったかも...とか思ってしまいました。

Sing,Sing,SingでDancing



終了後は即撤収に取り掛かり、あいさつもそこそこに箱根湯本駅へダッシュ、という感じで帰路に付きました。
皆さんお疲れ様でした!




人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
関連記事
テーマ: JAZZ | ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。