スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の裁判員裁判

初の裁判員裁判で判決が出ましたが、裁判長が秋葉康弘裁判長。
先日始まった時から思ってたけど、ん?秋葉って、もしかして。。。

と思って調べたらやっぱりそうでした。

周防正行監督の「それでもボクはやってない」の元となった事件の一審で、有罪判決を出したアイツですよ。
あの事件の支援をしてた友人の一人でもあったし、映画のエキストラとして撮影にも協力した者(映画には映ってなかったですが)には忘れられない名前です。

でもこうやって初の裁判員裁判で裁判長を任されるってことは、そんだけ偉くなったってこと?
出世したんだな~。なんかヤな感じ。

もし裁判員に選ばれて、裁判官がたまたまこんな良く知ってる、というかやってもないのに有罪判決を出された、印象の悪い裁判長だったら正式に辞退できるんだろうか。。。

それでもボクはやってない スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]それでもボクはやってない スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

東宝 2007-08-10
売り上げランキング : 20448
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

関連記事
テーマ: 気になったニュース | ジャンル: ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。