スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビっ子ドラマー登場

たまたまドラムのN尻さんが来れないということで、代わりに来てくれたのは、小学三年生の男の子S君。

トランペットのT内さんがコンボセッションで知り合ったということで声を掛けてみたということで、お母さんと共に西荻まで来てくれました。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
最年少ジャズドラマーの大我君並!とはさすがに行かないまでも、一曲目のベイシーのブルースから始めると、何の違和感もなく吹けたのでこれはナカナカのもの。

2曲目には、久し振りにやることになった「Sing Sang Sung」。

これはさすがに無理かと思ったら、T内さんが前日に以前のバッカスの音源を聞いてもらってたというのでやってみると、結構それっぽくやってくれるのでさらにビックリ。

普段は譜面なんて使わないらしいので、音を聴かせたりやってるところを見ればすぐできるようになるんだろうな。

今回は譜面もあるし、しかも新曲の選曲中でもあり、はじめてやる曲も多くて訳わかんなかったかもしれない。


大体ドラムの譜面ってのは細かく書いてないことが多くて、ドラマーのセンスまかせなとこある。

「Swing」とか書いてあればとりあえずシンバルかハイハットでリズムを刻めばいいんだけど、×音符の四分音符が四つ並んでるだけとか、最初は戸惑うかもしれないな。スネアを一拍ずつトントンやっちゃうのも分る。

そばに座ってれば言ってあげられたんだけど、しっかり譜面を読もうとしてるのはまたスゴイ。
4分の4+3がある曲もあったけど、そこもキッチリ合わせてたし(これは大人のほうが戸惑ってガタガタだったりして)、小学生がそこに座ってるのを忘れちゃうくらい、フツーに練習できてしまいました。

で、結局練習時間終わりの9時までつきあってくれて、立派にトラを務めてくれました。
おじさんばかりの中で良く物怖じしないでやってくれたと思います。

うちにはサンタからもらったというセット(多分練習用のドラムセット)があるらしく、ホントに将来有望なS君でした。
もう2~3年後はもっと有名になってるかもしれないな。

TIGER!(初回限定盤)(DVD付)TIGER!(初回限定盤)(DVD付)
(2008/04/23)
大我Tiffany

商品詳細を見る


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
関連記事
テーマ: バンド活動♪ | ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。