スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

American Patrol★東急レビュー1

2008多摩東急会ジャズコンサートでのスイング・バッカスのレビューを始めましょう。
一曲目はグレンミラーでおなじみ「American_Patrol」です。

その前にYou Tubeの動画を駆け足でどうぞ。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
速っ。
もっと速くやってる動画もあったなあ。
後半のTpソロもいろいろあるんだ。

さてSwing Bacchusですが、昨年の夏より、谷口さんから
グレンミラーが日本で一番うまいバンドになろう」ということでがんばってきました。
きわめて単純、シンプルなだけに、初心者向けとか思われてるのは事実で、実際やってみると意外と難しい、というかそれっぽくなかなかできないのが分るといいます。
事実ほんの短い、譜面面はなんてことないフレーズがなかなかできなかったりします。
パートで合わせようとしてもそれは顕著で、それぞれリズム感が合ってなければそれはひどいものだったり。

もう一つ目標は、譜面に書いてあることは確実に吹けるようになる、ということ。
まあしごく当たり前のことですが、どうしても吹きにくい箇所、苦手なフレーズなど出てくるとあいまいにごまかしたりしがちですが、それもやめようと。
出ない音があるなら他のパートに割り振るなど工夫をしようとか、この半年くらいでバンドとしての意識、スキルがかなりアップしたように思います。

今年の東急コンサートは序盤はグレンミラーものでスタートしました。
今年は1ステージのみということもあり、なんとも言えぬ緊張感の中スタート。
これまでも本番で何度もやってるし、自信を持ってやれてたんじゃないでしょうか。
この本番の雰囲気はやっぱりいいものです。

演奏は、そのうち音源をHPにUPしようかなと思います。
いつになるかわかんないけど。
本物よりイイ、かもしれないのでお楽しみに。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。