スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GDP雑感

先日の「GINGER CHEWPETS」の記事グッドデザイン賞主催者公式ウェブログにリンクされてます。

http://blog.g-mark.net/2007/08/gdp2007_9f9f.html

先日のGDPについて書かれてるブログを集めてるようです。
ほとんどGINGER CHEWPETSのことしか書いてなかったんですけど...。

一応当ブログはバンドのブログではありますが、やっぱデザイナーとしては何かデザインについて書かなきゃまずいかな。
ということで、簡単ではありますが書くことにしました。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
今回は実は久しぶりでした。というか前回いつ行ったか憶えてないくらいですので、今までと比べてどうとかはいえないんですが、展示してあるものを結構触れるんだなということを感じました。

まあいいデザインというのは見た目だけじゃなくて、触って、使ってみていいかどうかも重要な要素ですので当然かなという気もしますが、「触らないで下さい」と書いてあるにもかかわらずお構いなしに触ってたり、動かないように両面テープとかで固定してあるのに無理やりはがして触ってたりとか結構自由でしたね。

今年は事務局のお達しで展示の仕方が簡素に(シンプルに?)なったとかで、確かにシンプルでした。
台の上には商品だけゴロンと置いただけで、あとは文字だけの簡単な説明パネルのみというのもありましたけど、メーカーによっては専用の豪華な台を使ったり、ちょっとしたアイデアの入った小粋な台を使ってたり、それなりに工夫がみられました。
出品するほうからすれば、ちょっとでも見栄え良くしたいところ。こういった主役(商品)以外の要素が評価に影響受けなければいいんですが。



さて、私の専門分野はオーディオ系ですので、やはりオーディオやその周辺関係の分野を中心に見て回りましたが、 やっぱミニコンとかラジカセなんてホント少ないですね。「カセ」なんてここ数年出てないというか、「カセ」って何?となってるかもしれませんけど、こういったポータブル系のオーディオはi-Podや携帯に代表されるデジタル・ミュージック・プレイヤーに取って代わられてます。 (今回i-Podは出てなかったけど)
ディスクがメモリーになり、メディアの形に制限がなくなって、モノの形は自由になってきた。いわばなんでもアリ状態になってきたけど、それを鳴らすスピーカーやアンプなどの装置(今回もわずかながら出てた)とか技術というのはまだまだ変わらないんだなということを感じ、なんだか安心しました。


新しいものを取り入れて、売れるものを世に提供していかなければならないメーカーの苦労がうかがえますが、今回出てるような製品は実はほんの一部分。

世界的に見ると、地域によってはまだカセットの方が主流だったり、日本では考えられないハデな造形のオーディオが求められていたりなど、日本でいう「グッドデザイン」の範疇に収まらないデザインも、デザインされてるんです。

今回はなかったみたいだけど、パチンコとかアーケードゲームの筐体、車のエアロパーツなんかのエンタテインメント系とかエモーショナル系のデザインだって必要とされてるし、こういったエロい、ちょい不良(ワル)、萌え、ゴージャスとかいったキーワードを主としたグッドデザインだってあるんです。
好き嫌い、買う買わないは別にして。


まあ、テイストとしてそのようなイメージを取り入れるというのは良くありますけどね。
その表現をどこまで出すかはそのデザイナーの匙加減だったり。
日本ではそのような「感情」を露骨にしすぎると嫌われることが多いですが、それはものによっては必ずしも「グッドでない」とは言えないと思います。

と考えると、色々な分野、領域が対象となっている今の「グッドデザイン」ですが、実はその領域も限られたものと言えるのではないか、全然違う評価軸に照らし合わせた「グッドデザイン」もあるはず...とか思ってたところ、今年のテーマは

「そのデザインに、引力はありますか?」
です。


ここでいう「引力」は、人を引き付ける力、魅力のことだと思いますが、今回見たものの中には、シンプルで洗練されてはいるけど、無機質な冷たい印象を持ったものも少なくありませんでした。

もちろん、ハデな仰々しい形とか無駄に3次曲面を駆使したような形がいいというわけではなく、
そういう表層的なものだけじゃなくてコンセプトや思想、背景など総合的にそれが感じられるかということだと思いますが、
もっと感情に、感性に訴える「何か」、がそのデザインにはありますか?と問うのであれば、そういう評価がどこまでされるのか、楽しみではあります。


しかし今回は初日の6時半過ぎに行ったので、とてもじゃないけど全部は見れませんでした。GINGER CHEWPETSにも気を取られてたし...。
一日あっても全部見て回るのはきついかも。

なのでもっと「熱い」デザインがあったかもしれませんが、ふと「引力」について考えたもので、ちょっと長くなりましたが書いてみました。


それにしても、公式ウェブログに載ってるブログをザッと見てみましたけど、GINGER CHEWPETSについて書いてあるのが見当たらなかったんですけど...。
十分熱かったし、「引力」はあったと思うんですけどねえ...。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング 
関連記事

コメント

ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!

2007/09/12 (Wed) 02:24 | マルコ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

GDP2007に来場された多数の方が、その感想や写真をブログにアップしていただい

2007/09/09 (Sun) 00:33 | グッドデザイン賞主催者公式ウェブログ

グッドデザイン賞グッドデザイン賞(グッドデザインしょう)は、財団法人日本産業デザイン振興会の主催で、一年に一度、デザインが優れた物事に贈られる賞である。工業製品、ビジネスモデル、イベント活動など幅広い領域を対象とし、毎年の授賞点数はおよそ700点から1300点

2007/09/29 (Sat) 15:39 | デザインーセンス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。