スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺音楽祭レビュー★演奏開始~打上げ

さて、いよいよ演奏です。

その前にYou Tubeより動画をどうぞ。




人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
今回の曲は次の通り。

1.In The Mood
2.Moonlight Serenade
3.Soul Intro./The Chicken
4.Let's Dance
5.鈴懸の径
6.New Orleans Medley

MCも入れて30分という短い時間。
アッという間に終わった感じですが、日頃やり慣れた曲ばかりとはいえ、さらに進化したバッカスをお聞かせできたんじゃないかと思います。(多分)


どれも有名な曲ですので特に説明はしませんが、グレン・ミラーの2曲はスイング・バッカスにとっては切っても切れない、超スタンダード。
ライブやコンサートでは必ずやってきた曲です。
それにしてはミスやぎこちない所もあったりしますが、それだけ奥が深いというか、シンプルだけど難しい曲なんですね~。


そして雰囲気は打って変わって『Soul Intro./The Chicken』は、今回どうしてやることになったのか良くわからないんですが、東急の時よりこなれてきたかなという印象。
ただ時間的に余裕がなく、ソロがテナーとトランペットのそれぞれ1コーラスづつになったのは残念でしたが。
Mr.Kagaya on The Chicken


そして今回はベースはウッドベース。
別にジャコにこだわってエレキにする必要は全然なく、ウッドで十分行けます。
この辺のチョイスはG籐さんにまかされてるようで、コンマスからの指示も特になかったと思いますけど、皆さん気づいてたのかな。


あと、今回のステージでは、一応前にソロ用のマイクを立ててましたが、吹いてる位置からは実は良く聞こえなくて、二人がどんなソロをやったのか良くわかりませんでした。
まったく聞こえないわけじゃないけど、全体の音量が上がってくるとよけいに聞こえなくなりましたね。
まあ、生に近いと大体こんなものでしょうか。


そして、後半の3曲はすべて谷口さんアレンジの曲。

まずは『Let's Dance』でかろやかにスタート。
谷口さんのクラだけで、ワルツで始まって、途中から4ビートになるんですが、
前ノリぎみのリズムに対してかなりもたるサックス隊がいつも気になるんですけど...、
いつも良く吹けるなと思います。

谷口さん


今回の『Let's Dance』ではもう一つ楽しみがあって、それは途中に出てくるトロンボーンソロ。
今回は1stを吹くメンバー一若いまっつーが担当したんですが、これがまた良かった!
これには譜面があるとはいえ、本番に合わせて見ないで吹けるよう自分なりに研究してきたようです。
ただ音量があまり出ないので、マイクなしでどれだけ客席に聞こえてるか不安だったのですが、録音聞くと普通に聞こえてましたね。
これまでアドリブはあまりやってないとはいえ、音楽を専門に勉強してて楽器の演奏以外にも作曲も得意なので、これからどれだけ伸びていくか楽しみです。


そしてこれも最近良くやってる『鈴懸の径』。
出だしのトランペットがめずらしく乱れましたが、それ以外は良かったんじゃないでしょうか。
やっぱり東急の時からするとだいぶこなれてきましたし、落ち着いてできるようになったと思います。

Swing Bacchus Horns



最後の『New Orleans Medley』は昨年の夏のルフォスタ合宿以来でしたが、今回はじめてやるメンバーもいたし、やっぱり簡単ではないのでこの曲の練習がメインになりました。長いけどいい曲です。

コンマスのS川さんもかなり気に入ってるようで、谷口さん抜きでもやろうと言ってます。
実は譜面にはクラのソロってのはホントに少なく(というかないのかな)、昨年の東急の時、ルフォスタ合宿の時、そして今回と谷口さんのソロスペースが結構ありましたが、本当は2ndTbと2ndAltoなんですね。

練習の時はその指定どおりやってましたけど、ちゃんとやるならマジで練習しないとな~。
ちょうどキーがややこしくなってくるところで、音程が取りにくいところなんですね。


という感じで、無事最後まで演奏することができました。
本番になるとキレが増すN尻さんのドラムも良かった。
お客さんも、最後の「聖者の行進」の部分で曲にあわせて歌ってる人もいたとかで、楽しんでいただけたようです。
また来年も呼んでいただけるでしょうか。


演奏終了後は即撤収に取り掛かります。
谷口さんも次の日の朝大阪ということで、すぐ移動。
タイトなスケジュールの中、ありがとうございました。


楽器や荷物類を車に運んだりして後片付けが終わったら打ち上げ会場に移動です。
吉祥寺駅前の「吉祥寺ビアホール」でした。

ビアホール1

あっという間に空いていくピッチャー。


今回はデジカメなのでピンボケも大丈夫。
つまみ


今回も30分の演奏なのに打ち上げはその4、5倍になってしまいました。
ビアホール2



というわけで、皆様、お疲れ様でした!


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング

関連記事
テーマ: JAZZ | ジャンル: 音楽

コメント

ライブをやるというのはある意味大変だけど(練習とか当日の時間調整とか)やっぱり楽しいし、こういう緊張感は気持ちいいです。俺としては少なくとも月に一回位はやってもいいと思っています。欲張りかなあ。

2007/05/19 (Sat) 07:55 | 野尻好夫 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。