スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Every Day★第二部レビュー5

ボーカル3曲目は『 Every Day (I Have the Blues)』。
ブルースの王様B.B.KINGで有名な曲ですが、ブルースに限らず色んなミュージシャンが取り上げてます。



まさに生ける伝説と言ってもいいブルースの巨匠ですが、89年にU2と共に来た時東京ドームで観たことがあります。
今年に入ってからインフルエンザで入院したそうですが、すぐ退院しツアーも行ってるということで、まだまだ元気そうです。
(ちなみに81歳だそうです)

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング


カウント・ベイシーでも良く演奏されてるようですが、今回演奏したのはこれに近いかな?

ダイアン・シューア&ザ・カウント・ベイシー・オーケストラダイアン・シューア&ザ・カウント・ベイシー・オーケストラ
ダイアン・シューア ザ・カウント・ベイシー・オーケストラ

ユニバーサルクラシック 2003-11-21
売り上げランキング : 42781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨年も何度かやった一曲目の『Deedles' Blues』と似た感じの曲ですが、シンプルなブルースで、お客さんもノリやすい楽しい曲です。

Every Day


この曲の見どころとしては、まず前半のTpのK谷さんとMarikoさんのカラミ。譜面より多めにからみます。
マイクの前までいかずに歌ってるMarikoさんのそばで吹いてたので、どれくらい客席に聞こえてるか不安だったのですが、録音やDVDではちゃんと聞こえてましたね。

この前の2曲に比べにぎやかな楽しい曲なので、吹かない時は手を叩き、お客さんにも手拍子を促します。
特に誰かのソロがあるというわけでもなく、ずっとこの雰囲気が続くのですが、お客さんと共に盛り上げるにはちょうどいい曲です。


ところで、歌詞を調べるのに便利なサイトを見つけました。

metrolirics

英語なのですべての機能は良く分かりませんが、曲名やアーティスト名から歌詞を調べることができます。(日本語には対応してないようです)
この『Every Day』も調べてみました。
そして出てきたのがこれ。B.B.KING版です。



面白いですね!
色々遊んでしまいそうです。



最後に、上記以外に『Every Day』の聴けるCDをいくつか紹介します。

まずはSarah Vaughan 。これも渋い!

Diva SeriesDiva Series
Sarah Vaughan

Verve Labels 2003-05-20
売り上げランキング : 168188

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そしてベイシー。

Count Basie & Friends: 100th Birthday BashCount Basie & Friends: 100th Birthday Bash
Count Basie

Roulette Jazz/EMI 2004-08-24
売り上げランキング : 321680

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そしてJoe Williamsとのアルバム

Count Basie Swings -- Joe Williams SingsCount Basie Swings -- Joe Williams Sings
Count Basie with Joe Williams

Polygram 1993-10-19
売り上げランキング : 185375

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最後は数あるB.B.KINGの中からライブの名盤。

Live at the RegalLive at the Regal
B.B. King

Mobile Fidelity 1997-07-29
売り上げランキング : 11185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。