スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tuning Up★第二部レビュー1

さあ、いよいよSwing Bacchusの出番となりました。

Tuning Up


今回のこのステージのテーマは

"Our Favorite Songs"

副題は『スイング・バッカスが演って楽しい、聞いて楽しい「大好きな」曲特集』

と、私が勝手に考えてプログラムに載っけてありますが、実は全員が好きな曲を集めたというわけじゃないんですね。

一応やりたい曲をメンバーそれぞれが出して、その中から選ぶという形をとったので、そこは各個人でやっぱり違うわけです。
まあこれはどのバンドでもあることだとは思いますが。

ですが、その分いつもはあまりやらない曲にもチャレンジしてますので、いつもと一味違うSwing Bacchusをお聞かせできたかと思います。


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
第二部の曲は次の通り。

1.Tuning Up(Toshiko Akiyoshi/Toshiko Akiyoshi)
2.Sweet Georgia Brown(Ben Bernie/Sammy Nestico)
3.New York States Of Mind(Billy Joel)
4.Over The Rainbow (Harold Arlen/Dave Wolpe)
5.Every Day(Peter Chatman/Bob Ojeda)
6.Li'l Darlin'(Neal Hefti/Neal Hefti)
7.Soul Intro./The Chicken(Jaco Pastorius-Alfred James Ellis/Kris Berg)
8.In The Mood(Joe Garland/Joe Garland)

一曲目は秋吉敏子=ルー・タバキン・ビッグ・バンドの『Tuning Up』。

スイング・バッカスではこれまで良くやってる曲で、主に秋の筑波遠征でよく演奏してます。
Aのチューニングをするところから始まるこの曲は、ドラムの短いフィルでBbのブルースになります。

ソロのパートも結構多く、各セクションのソリもそれぞれ凝っていて見せ場もたくさんあるんですが、

長い!


譜面どおりの構成でやると平気で10分くらいいきますが、秋吉敏子バージョンだともっと長いです。

なんと16分48秒(!)

ちなみにこれが入ってるのはこれ

ロード・タイム(紙ジャケット仕様) ロード・タイム(紙ジャケット仕様)
秋吉敏子=ルー・タバキン・ビッグ・バンド (2006/02/22)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る


各ソロがかなり長いのでこのサイズになってるようですが、今回のステージでは時間節約のため、というか他にもやりたい曲があるので、数名はソロを2コーラスにするなどしたショート・バージョンにして演奏しました。

テーマに続いてテナーのソロ。
事前の打ち合わせどおりサングラスを着けての演奏です。
Mr.OGhara


この後トロンボーン・セクションのソリ。
バストロ結構苦労してましたががんばりました。
そして続けて私のソロ。
OG原さんから預かったサングラスを付けて前に出ます。
もう唇の調子は悪くても出たとこ勝負!

アッという間に終わり次のアルトS川さんにバトンタッチ。
でもサングラスは渡せなかったのでそのまま持って席に戻りましたが、後のトランペットに渡そうとしましたがいらないというんで前のWさんに返します。

そしてトランペット・セクションのソリ。
これがまた長くてしかも難しい!といっても2コーラス分ですけど、この曲の見せ場の一つです。

このソリに続いてすぐTpのソロが始まります。
まず最初は2ndのK谷さん。
ピックアップからいきなりエンジン全開!
細かい音符をちりばめ、いつもながら饒舌です。

そして続いてはコンマスN野さん。
K谷さんに対してちょっと落ち着いた感じで始めて、だんだん盛り上げて行きます。
そして2人のデュオ。
このTpのソリから2人のバトルはこの曲のハイライトといってもいいでしょう。

そしてこの後はサックス・セクションのソリ。これも難しい!
そして最後のソロは、この日が初の亜細亜大のステージになったブルース・ワタリーことWさん。
(昨年は仕事の関係で参加できなかった)
サックス・ソリの後はすぐソロなんですが、前に出てもすぐには吹かずまずサングラスを装着。
この落ち着き払った姿に思わず客席からは拍手も。

Blues Watary


という感じで曲は終盤へ。

この曲は長いし、誰しも知ってるような曲ではありませんが、お客さんとしてはどうなんだろう。
基本はBbのブルースだし、まあセクションとソロをそれなりに聞かせられれば、バンドの紹介的にはいいかもしれません。

というわけで、やっと終わったと思ったら、ここまでで9分強!
やっぱり長かった。




...という感じで書いてると、またいつまでかかるやらという感じがしてきましたが、まあゆっくりやって行きますので、ちょくちょく見に来て下さいね。

じゃあ続きはまた次回。



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
関連記事

コメント

JAZZ音源

JAZZ好きな管理人様へ

ttp://swinglike.ojaru.jp/

MP3音源が入手できますので、宜しければご活用下さい。

音源を公開している海外演奏家のサイトへのリンク集です。

2007/02/24 (Sat) 05:12 | swinger #Z/TfMR2Y | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。