スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向井さんも

この件についてはもうちょっとあとで書こうと思ってたんですが、
先日の多摩東急会ジャズコンサート終了後、後かたづけをしてる時、向井さんの控え室前で向井さんを含め数名が話してまして、
ちょうど今回バンドの音を録音してくれたバストロのS水君がその録音に使ったEDIROL R-09を手にしてその場にいたんですね。
そこへ通りかかった私を「これのデザイナーです」と紹介してくれたところ、
向井さんも「これ使ってるよ」ということで、
「ホントですか!?ありがとうございます」という話になりました。



で、先日向井さんの日記(ブログ)にその件も含めてコメント書いたら、昨日の日記でもとりあげていただき、こりゃこの事を先に書かなきゃと思ったわけです。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
向井さんによると「名器」とまで書かれてましたが、Swing Bacchusだけじゃなく、楽器をやる人はもちろん、いろんな人に売れてるようですね。

先日も渋谷の楽器店でこんなの見つけました。

R-09関連冊子


ネットで「R-09」で検索すると、この件に関することを書いてあるブログもかなり出てきますので、予想以上に使ってる人が多いということを実感しました。
2ちゃんねるにもスレがありますし、mixiにもコミュがありました。
まあ、これらは見るだけで書き込みはしませんけど。


かなりコアな生録マニアからすると、SN比が良くないとか不満があるようですが、大抵の人は概ね満足されてるようです。

デザインに関しては、全体が樹脂ですので安っぽいとか、ヒゲソリに似てるとか言われてますが、ヒゲソリはやっぱりしょうがないですね。
元は黒を推奨してたのですが、素材の関係でシルバーになってしまい、よりヒゲソリになってしまいました。


で、今回の録音をなぜS水君に頼んだのか?というと・・・

実は自分で持ってない・・orz  んです。



会社員時代もそうなんですが、自分の担当した機種をもらえるということはほとんどありません。
たまに試作品を借りられるとか、運良くもらえることはありますけど、
どうしても欲しい場合は買うしかないですね。
しかもその場合は社販で買うより量販店で買ったほうが安いです。

ずっとそのうち買おうなどと思いながら、とりあえず今のMDレコーダーもあるし(これも自デザイン)・・・で現在に至る。


このブログでも書きましたが、最近赤白版が出ました。
実物はまあまあきれいでしたね。
色や塗装の仕方によってはぜんぜん安っちくなっちゃいますので安心しました。
このあたりのサンプルとか、どんな色にするというのは、一応希望は出しますが決定はほとんどおまかせです。
ただ「梨地のアルマイトふうの塗装」ということは守ってくれたようです。

う~ん、ちょっと専門的なことを書いてしまいましたね。


でもこれだけ売れてれば、ボーナスとかもらえないのかな~などと思ってしまいますが・・・
いやR社の方、これ見ても気にしないで下さい。(汗)


以上、「向井さんもR-09を愛用」レポでした。






人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。