スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南カクテル夜会レビュー1

先日の「湘南カクテル夜会」、スウィング・バッカスの皆さん、大変お疲れ様でした。

日曜日の夜ということもあり、終わったら即撤収、解散という慌しいスケジュールでしたが、皆さん無事に帰れたでしょうか。
私はそのままホテルに泊まりましたので、ホテルで皆さんをお見送りした形になりましたが、もしかして帰りの電車では宴会状態になってませんでしたか?
それはそれで楽しそう。

まさに「箱根ツアー」と言ってもいい今回の「湘南カクテル夜会」でしたが、やっぱりレビューしますよ~。

開場


人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
500人くらい入ると聞いていた会場はやっぱりデカい。
箱根でも湯本の駅前という一等地にある湯元富士屋ホテル自体がデカいけど、今回の「湘南カクテル夜会」が行われる宴会場はもちろんデカく、結構高いステージを中心に横に広いという感じ。

ただ音響は、演奏してると良く分からないがBGMなど聞いてるとあまり良いとは言えないかな?
マイクで拾ってはいるけど本数が足りないので、TpとTbは2人で1本、ドラムにはナシ。これでバランス良く聞かせるのは難しいでしょう。
特にTbは楽器の特性上、2人の間に置いたマイクに向けて吹くことはできないので、本当にただ置いてあるような状態。
実際表に聞こえてるのか分からないんですよね。
Tbの存在が軽んじられてるような気がして寂しいっす。
聞いてる人も素人だとTbの音なんて分からないから聞こえてたかなんて分からないし、後で録音を聴いてみたいです。

start


1stステージの曲は以下の通り。

1 Leap Flog
2 Little Brown Jug
3 Sentimental Journey
4 Summertime (Vocal)
5 The Girl From Ipanema(Vocal)
6 Tequila
7 Besame Mucho
8 Sleepy Lagoon
9 Let's Dance


どれもこれまで何度もやってる曲なので特に不安はありませんが、『 Little Brown Jug 』のTbソロだけはやっぱりあやしいっすね。
書き譜をそのまま吹けばいいんですが、高い音が多く、なかなかスムーズに行かないので、なんとか違うフレーズを作ろうとするんですが、この曲に合ったフレーズになかなかなりません。
今回も後半はなんとかハズれないような音を並べただけになってしまって、恥ずかしいです。(汗)

あと、このステージのハイライトとしては『 Tequila 』でしょうか。
誰でも知ってるラテンの曲で、テーマやってソロ回してテーマに戻って終わりという単純な曲ですが、実は始まる前、控え室で「ソロの時は前に出ようか」ということになって本番でその通りやったんです。
Ts,Tp,Tbという順番でまだ誰も踊ってないダンスフロアに出て行きましたが、なぜか各自サングラスを用意してたり、皆さん結構芸達者というか目立ちたがり?というか度胸あります。

その3人の画像はこちら
Mr.Oghr

Mr.Kgy

Mr.Smz


あっ、ちょうどサングラスが隠れちゃった

このあたりから聞いてる人の中にも踊りだす人がポツポツ出てきました。パーティらしくなってきましたね。

それからコンマスN野さん完全復活を印象付ける『 Sleepy Lagoon 』。
素晴らしい!
誰も病み上がりとは思えないでしょう。

そして1stステージは『 Let's Dance 』であっという間に終了。
後半が楽しみです。




人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。