スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「湘南カクテル夜会」の打ち合わせに行ってきました

というのは、バンマスのO原さんなんですが、今日はそのO原さんから来たメールを一部紹介します。

Fujiya Hotel


ここから



昨日、箱根湯元富士屋ホテルへ9月3日(日)日本バーテンダー協会
湘南支部主催「湘南カクテル夜会」の打ち合わせに行ってきました
(バーテンダー協会湘南支部の役員が10名程度とホテル側の担当者2名)。
やはり、聞くと見るとは大違いで会場や主催者の希望等実際に会ってみると微妙に食い違っていることがわかりました。

状況以下のとおりです。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング


1.会場

通常のホテルの結婚式の会場の3倍と考えていただくとわかりやすいと思います(入場者は関係者も入れると300名以上でしょうか)。
スパッツの福田さんもピアノ・ボーカル以外はPA無しで出来ると思っていたようですが(私も行かなければそれでOKしていた)、絶対PA必要とお願いしてきました。
PAのコントロールはスパッツの担当者がやるようですので当日のリハは長めにやる必要があるとおもいます(下記のとおりリハの時間は十分あります)。

2.演奏曲目

熟年、熟々年の参加者が多いとのことですので往年のスウィングの曲を期待されています(昨年は、ビートルズ専門のバンドだったそうです)。
40分程度の2ステージですが、前半は多少聞かせる曲をいれてもいいとおもいますが、2回目は後半ダンスタイムとなるようですのでスウィングオンパレードを期待しているようです。

3.スケジュール

午後5時30分:開会式
6時から40分程度、1回目の演奏
7時:フレアーバーテンディング・パフォーマンスショー
7時30分:チャリティー・オークション
8時過ぎから40分程度、2回目の演奏(ダンスタイム?)
閉会:午後9時
箱根湯本駅までは徒歩3分程度ですので、帰りは問題ないと思います。



ここまで

以上、O原さんからの情報でした。

500人程入るとは聞いてましたが、会場はやっぱり相当大きそうですね。
人数にして東急コンサート並ですのでPAなどそれなりに準備が必要そうです。

曲は、イメージしてた通り往年のSwingを中心にやっていいと思います。
「踊れる」を意識して変に得意でもない8ビートモノをやることはないでしょう。
もちろんSwingでも、「チークタイムもの」は必要かもしれませんので、スローな曲も入れていいと思います。


ところで、この富士屋ホテル、HPを見ても分かると思いますが1878年創業の名門リゾートホテルなんですねえ。
ハイシーズンにはなかなか泊まれませんよ。
一昨年前、正月に別の温泉旅館に泊まった際、帰りにこの富士屋ホテルに立ち寄って来年のキャンセル待ちを予約していったんですが、こちらの予定も合わず結局泊まれませんでした。

と言う訳で「温泉宿泊プラン」申し込みました。
こちらも楽しみです。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。