スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ in ラジャ祭りレビュー1

先日のラジャライブ、今回は自分では録音しなかったので、OG原さんにまたダビングをお願いしました。

なのでレビューはそれ聴いてからにしようかと思ったんですが、忘れないうちに軽く雑感でも書いておきます。

SB in Laja1


今回は実は出演者の平均年齢がグッと下がってたんですねえ。
と言うのは、常任トラとなりつつある4thTpのDanoちゃんに、先日ルフォスタ合宿でもずっとお世話になったBassのH田さん、それに今回から3rdTbで参加の18歳の大学生M尾君。

この20台前後のパワーが目立った今回のSwing Bacchusでした。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
といってもやる曲はいつもと変わらないんですが。

それにしても18歳なんて、自分との年齢差を考えたらあの亀田親子と同じか..。自分も親父世代に入ってきてしまったのを実感する今日この頃。


ちなみに今回やった曲はこれ

(Leap Frog Opening Short Version)
 1. I Can't Stop Loving You
 2. Peter Gunn
 3. Pink Panther
 4. Beauty & The Beast
 5. Orange Colored Sky(vo.)
 6. Summertime(vo.)
 7. In The Mood
 8. Moonlight Serenade
 9. Spain


ウインズ・ラジャさんで演奏するのは今回で4回目で、場所も勝手知ったる所なので特に問題はないんですが、ステージの大きさの関係でリズム・セクションがちょっと離れた一段高い所にいるので、ちょっと聞こえ辛いんですね。
残響も良く、いい具合に響くので聞く分にはいいんですが、やる方からするとリズム(特にドラムが)がヌケて聞こえるのでちょっと不安があります。

それでも時差があるわけでもなく、いつもやってる曲をやるだけなので破綻無く終えられましたが。

今回は写真をY崎さんのお友達に撮っていただいたんですが、自分でも座ってる場所から携帯のカメラで撮ってみました。
↓その写真がこれ
Mr.Kagaya


Tpはステージの奥の方で立ってるとはいえ、ソロの時はこんな感じで前に出ないとマイクなしでは聞こえないということで、この「お立ち台」に上がったんですが、それを自分のパートが休みの間にカシャッ!

その後ついでにGuitarのO木さんや、PianoのM月さんも撮ろうとしたんですが、操作にまごついてる間にソロが終わって自分が吹くパートが来てしまったのであえなく断念。
特にPianoのM月さんは私のすぐうしろにいて、大きな柱の陰に入ってたので多分写真には写らないだろうし、お客さんには誰が弾いてるかも分からなかったんじゃないかと思うんですが、そこはよけいに暗くてシャッターを切ったもののぜんぜん写りませんでした。
突然カメラ向けてビックリさせてしまいすみませんでした。(汗)

で、無事に(?)アンコールが来て、時間は押してたけど「 Sing,Sing,Sing 」を強行演奏して終了。

お客さんも結構いっぱいいて、終わってから「感動した」とか「涙が出た」などという話を聞くとうれしいですね。

それだけ場数を踏み、曲もこなれてきて、上達してきたということでしょうか。(まだまだ甘いところはありますが..。)


今回はそういう評価がどんなものなのか、療養中とはいえ仕事にも復帰して元気そうなウワサを聞くコンマスN野さんに聞いてもらいたかったんですが、結局現れませんでした。

元気ですか?皆さん待ってますよ!



ところで、このラジャ・ライブでの楽しみの一つが、この後の温泉&宴会です。

今回は約1時間の演奏時間で1ステージのみでしたので、それほど汗はかかなかったけど、やっぱキモチイイっすね。
ラジャと温泉&宴会はセットです。

↓その宴会の様子はこんな感じ。
enkai1


↓Under 25 in Swing Bacchus 「酒は飲ましてないだろうな?」
Under 25


というわけで皆さんお疲れ様でした。
録音を聴いたらまた何か書きます。

では。

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

ブログ TOP ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。